旬の情報

2018年1月23日

楽しい催し物が目白押し!! ☆大分県内のイベント情報☆

大分県内各地で開催されるイベント情報をお知らせします!
イベント情報は、変更になる場合があります。お出かけの際は、お問い合わせください。

2018年1月

杉乃井ホテルイルミネーション 600mのプロムナード~光のおくりもの~(別府市)
全長600mの道路沿いに、LED330万球のイルミネーションが光り輝く「杉乃井ホテル」の名物スポット。光のトンネルをはじめ、馬車や動物たちを模した光の芸術は感動モノ。注目は、LED電球と「杉乃井地熱発電所」による環境にやさしいエネルギーを利用しているということ! 毎日2~4回、迫力のプロジェクションマッピングも開催されます。
【DATA】
・日程:通年
・場所:杉乃井ホテル(別府市観海寺1)
・点灯時間:日没~23:30
・問い合わせ:0977-24-1141 (杉乃井ホテル)
・HPはこちら
世界農業遺産・田染荘 千年のきらめき(豊後高田市)
豊後高田市田染荘小崎地区にて、11月18日(土)~2018年1月26日(金)まで「世界農業遺産・田染荘 千年のきらめき」が開催されます。千年の時を刻む水田のあぜが、一万本のLEDライトで幻想的に浮かび上がります。初日は16時45分よりオープニングイベントを開催します。詳しくは、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~1月26日(金)日没後~約3時間点灯(見ごろは18:30~19:30)
・場所:田染荘小崎地区(豊後高田市田染小崎2596)
・料金:鑑賞無料
・問い合わせ:0978-25-6243(田染荘千年のきらめき実行委員会)
・HPはこちら
第6回アートプラザ建築キッズ絵画展(大分市)
2018年1月23日(火)~1月28日(日)まで、アートプラザにて「第6回アートプラザ建築キッズ絵画展」が開催されます。この絵画展は、県内の小学生を対象とした公募展です。“ゆめの建物”を描くことで、想像力の向上や建築や地域への興味につながればという願いを込めて毎年開催しています。今年のテーマは「ゆめのお城」です。こども達の夢あふれる作品をどうぞご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~1月28日(日)10:00~18:00
・場所:アートプラザ 2Fアートホール(大分市荷揚町3-31)
・問い合わせ:097-538-5000(アートプラザ)
・HPはこちら
大分香りの博物館「ロココ時代の香りを辿る」(別府市)
『大分香りの博物館』が、開館10周年を記念して「ロココ時代の香りを辿る~マリー・アントワネットの香水の再現&ピエスの香階音楽への誘い~」を開催します。マリー・アントワネットのために処方され、今に残された調香師の記録を紹介し、『大分香りの博物館』の所蔵する香水瓶などと交差させながら、当時の香水文化をひも解きます。
【DATA】
・日程:開催中~1月31日(水)10:00~18:00
・場所:大分香りの博物館(別府市北石垣48-1)
・料金:入館料 大人500円、高・大学生300円、小・中学生200円
・休館日:無休
・問い合わせ:0977-27-7272(大分香りの博物館)
・HPはこちら
大分県立美術館 コレクション展Ⅴ「コレクションの醍醐味」(大分市)
2017年12月8日(金)~2018年2月6日(火)まで、大分県立美術館にてコレクション展Ⅴ「コレクションの醍醐味」が開催されます。大分県立美術館では、これまで個人や団体の収集がもととなった作品を所蔵してきました。今回は、南画・日本画の片岡辰市コレクション、洋画の南海コレクションを中心に、精逸な作品の数々を展示します。
【DATA】
・日程:開催中~2月6日(火)10:00~19:00 ※金・土曜は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
・場所:大分県立美術館3階コレクション展示室内(大分市寿町2-1)
・料金:HPをご覧ください
・問い合わせ:097-533-4500(大分県立美術館)
・HPはこちら
久留島武彦記念館 「やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~文人墨客を魅了した耶馬渓」作品展(玖珠町)
中津市・玖珠町にまたがる広大な景勝地・耶馬渓の歴史や文化を語るストーリー「やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~」が日本遺産に認定されました。これを記念して、久留島武彦記念館では作品展を開催します。耶馬渓の名付け親である頼山陽の画帳をはじめ、田山花袋と小牧放菴などの文人墨客が耶馬渓を遊覧しながら残した作品を特別展示します。ぜひ、足をお運びください。
【DATA】
・日程:開催中~2月11日(日・祝)9:30~16:30
・場所:久留島武彦記念館(玖珠町大字森855)
・料金:300円 ※高校生以下、18歳未満は無料
・休館日:HPをご覧ください
・問い合わせ:0973-73-9200(久留島武彦記念館)
・HPはこちら
NHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命篇」協賛特別展 「解体新書」と前野良沢」(中津市)
2018年NHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」放送を記念して、「風雲児たち~蘭学革命篇」協賛特別展 「解体新書」と前野良沢」を開催します。中津の蘭学は前野良沢にはじまり、蘭学や医学の歴史に大きな足跡を残す人々が輩出されました。中津城下町に残る江戸時代・中津藩医のお屋敷で、「解体新書」初版本をはじめとする前野良沢・蘭学の歴史を語る品々を展示します。また、12月31日(日)には、同ドラマで前野良沢を演じる片岡愛之助さんによるトークショーを開催します。ぜひ、こちらにも足をお運びください。トークショーについては、こちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~2月12日(月・振)9:00~17:00(入館は~16:30)
・場所:大江医家史料館(中津市鷹匠町906番地)
・料金:一般210円、高大生100円、中学生以下無料 ※12月28日より1月3日までは無料開放します。
・休館日:火曜
・問い合わせ:0979-22-0049(大江医家史料館)
・HPはこちら
大分いこいの道イルミネーション2017(大分市)
大分いこいの道北側広場及び南側広場の中心にある、高さ28mのシンボルツリーであるメタセコイアを、幻想的に光輝くイルミネーションで照します。
【DATA】
・日程:開催中~2月14日(水)
・場所:大分いこいの道芝生広場
・問い合わせ:097-545-9700(大分いこいの道協議会)
おおいた光のファンタジー2017(大分市)
大分駅では、2017年11月17日(金)~2018年2月14日(火)まで、「おおいた光のファンタジー2017~星空のランウェイ~」を開催します。駅前の大屋根上に高さ30mにおよぶ「ヒカリのツリー」が出現。頂上に輝く一等星から、無数の星が広場に舞い落ち、駅前広場は光の川で鮮やかに彩られます。期間中は、音楽と連動した特別なイルミネーションショーも開催。内容は、クリスマスやお正月、バレンタインなどシーズン毎に変化します。
【DATA】
・日程:開催中~2月14日(水)
・場所:大分市内中央通りほか
・問い合わせ:097-573-7377(大分都心まちづくり委員会事務局大分まちなか倶楽部)、
 097-513-1220
(JR大分シティ)
・HPはこちら
大分城址公園 仮想天守イルミネーション~300年の刻を経て、今蘇る!~(大分市)
大分城址公園にて、「大分城址公園 仮想天守イルミネーション~300年の刻を経て、今蘇る!~」が開催されます。これは、大分市の「大分城址公園整備・活用基本計画」に基づく取り組みの一環で、府内城の天守に見立てた“お城型のイルミネーション”を大分城址公園内で点灯します。期間中は、ステージイベントおよび映像を用いた体験イベントなどを実施します。また初日の12月27日(水)には、点灯式を行います。ぜひ、足をお運びください。詳細は、チラシまたはこちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~2月14日(水)17:00~22:00
・場所:大分城址公園(大分市荷揚町4)
・問い合わせ:097-574-6628(大分市まちなみ企画課)
臼杵市歴史資料館企画展示 合戦絵図の世界~語り継がれる戦国の「記憶」~(臼杵市)
日本各地で激しい合戦が相次いだ戦国時代。戦場の「光景」はどのように描かれ、そして戦国の「記憶」はどのように後世に語り継がれていったのか。稲葉家に残された数多くの合戦絵図からひもときます。
【DATA】
・日程:開催中~2月19日(月)9:30~17:30 ※入館は17:00まで
・場所:臼杵市歴史資料館(臼杵市大字市浜808-1)
・料金:一般320円、学生160円 ※市内の学生は無料
・問い合わせ:0972-62-2882(臼杵市歴史資料館)
・HPはこちら
コアやまくにスケートリンク(中津市)
コアやまくにの内庭に毎冬登場する、池を利用したスケートリンク。屋外リンクで開放感のあるスケートが楽しめます。またスケート教室・各種イベントも開催しています。
【DATA】
・日程:開催中~3月4日(日)
・場所:コアやまくに(中津市山国町大字守実130)
・問い合わせ:0979-62-2140(コアやまくに)
・HPはこちら
城島高原アイススケートリンク(別府市)
城島高原パークに今年もアイススケートリンクがオープンしました。大自然に囲まれて滑るスケートは気分爽快!キッズソリやパイロンソリもあるので、小さなお子さまでも安心して遊べます。雪あそびコーナーやナイター営業など期間限定イベントもあります。詳細はHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~3月4日(日)
・場所:城島高原パーク(別府市城島高原123)
・料金:HPをご覧ください
・休み:パーク休園日もアイススケートリンクのみ営業します
・問い合わせ:0977-22-1165(城島高原パーク)
・HPはこちら
ひじカレーラリー(日出町)
「城下かれい」で有名な日出町は「カレー」も美味しい町だった!町内飲食店で、お店自慢のカレーメニューを食べてスタンプを集めると、豪華賞品が当たるキャンペーンです。
【DATA】
・日程:開催中~3月11日(日)
・場所:キャンペーン参加店舗(日出町)
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
宇佐ん味食べ歩きスタンプラリー(宇佐市)
宇佐の4大グルメ、宇佐からあげ、大分味一ねぎ、宇佐どじょう、安心院すっぽんの各フェアが大集結!宇佐の冬の風物詩に定着した「宇佐ん味食べ歩きラリー」が開催されます。参加店舗を巡りスタンプを集めて豪華賞品をゲットしよう。集めたスタンプの数に応じて、抽選で全国共通で使える商品券などが当たります。
【DATA】
・日程:開催中~3月14日(水)
・場所:キャンペーン参加店舗(宇佐市)
・問い合わせ:0978-27-8171(宇佐市観光まちづくり課)
・HPはこちら
住吉浜リゾートパーク かき小屋(杵築市)
毎年恒例、住吉浜リゾートパークの“かき小屋”の季節がやってきました!大分県最大級のテント型『かき小屋』で、冬の恵み「牡蠣」をその場で焼いてお召し上がりいただけます。濃厚でぷりぷりな牡蠣焼きは冬の住吉浜の新しい名物です。ぜひ、足をお運びください。
【DATA】
・日程:開催中~3月18日(日)11:00~16:00 (LO 15:00)
・場所:住吉浜リゾートパーク(杵築市守江1165-2)
・料金:かき焼き1盛り1,200円~ ※料金は改定になる場合がございます。
・休み:月曜 、年末年始(12/31~1/3) ※月曜日が祝日の場合は次の火曜日
・問い合わせ:0978-63-9116(住吉浜リゾートパーク)
・HPはこちら
住吉浜リゾートパーク 浜いちご園 イチゴ狩り(杵築市)
住吉浜リゾートパーク『浜いちご園』のイチゴ狩り。甘くておいしい「さがほのか」「紅ほっぺ」が40分食べ放題です。住吉浜の穏やかな気候の元、すくすく育ったイチゴはやわらかくてジューシー♪ぜひ、味わってください。※要予約
【DATA】
・日程:開催中~5月末土日のみ営業  ※いちごの生育状況により変更となる場合があります。※祝祭日はお休み。5月4日、5日は営業(イチゴの生育により休園日あり)
・場所:住吉浜リゾートパーク 浜いちご園(杵築市守江1165-2)
・料金:HPをご覧ください
・問い合わせ:0978-63-9116(住吉浜リゾートパーク)
・HPはこちら
坂瀬地蔵尊 どんど焼き(佐伯市)
古いお札をお持ちよりください。シシぞうすい又はぜんざいの振る舞いや花餅まきもあります。
【DATA】
・日程:1月24日(水)10:00~
・場所:坂瀬地蔵尊(佐伯市宇目大字千束)
・問い合わせ:090-1515-1520(坂瀬地蔵尊)
・HPはこちら
エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分(大分市)
2018年1月26日(金)~28日(日)、「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分」が開催されます。これは、年に一度、エンジン01文化戦略会議(※)の会員のうち100人以上が、講師(ボランティア)として地方都市に集結し、3日間に渡り地域の人々と知の交流を行うエンジン01文化戦略会議が開催する最大のイベントです。著名な講師陣による様々な趣向を凝らした数多くの『講座』や『シンポジウム』が繰り広げられるとともに、次世代を担う子どもたちに向けて「職業」を語る『ハローワーク』や、酒食を交えて講師陣と市民の皆様が懇談する『夜楽』等が実施されます。
スケジュール、申込み等の詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:1月26日(金)~28日(日)
・場所:iichiko総合文化センター、大分大学、市内飲食店 ほか
・問い合わせ:097-537-5663(オープンカレッジin大分実行委員会事務局)
・HPはこちら
夜学「しんけんうまいもん食堂」(大分市)
「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分」の放課後イベントとして、夜学「しんけんうまいもん食堂」が開催されます。大分市内飲食店にて、エンジン01会員と酒食をともにして語り合う楽しいプログラムです。チケットは、12月9日(土)午前10時から発売します。詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:1月27日(土)19:00~21:00(途中入場不可)
・場所:大分市内飲食店
・料金:各プログラムにより異なる
・問い合わせ:097-537-5663(オープンカレッジin大分実行委員会事務局)
・HPはこちら
新春!さがのせき朝市(大分市)
関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。(品物がなくなり次第終了)また、佐賀関の特産品が当る「お楽しみ抽選会」が行われます。抽選券は、朝市会場で500円以上の買い物で1枚もらえます。ほかにも旬のクロメを販売します。(数量に限りがあり。8時30分から整理券を発行)。会場周辺は駐車禁止です。佐賀関市民センター駐車場をご利用ください。
【DATA】
・日程:1月27日(土)
・場所:県漁協佐賀関支店市場周辺
・問い合わせ:097-575 -1000(さがのせき朝市実行委員会)
関崎海星館~皆既月食 事前観察講座~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「皆既月食 事前観察講座」が開催されます。1月31日(水)に起こる皆既月食を自宅でも楽しめるよう、観察のポイントを分かりやすく解説します。予約は不要、先着30席です。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:1月27日(土)18:30~19:30
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・料金:資料代100円
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら
府内城イルミネーション点灯イベント~Shiro de night fever(城・デ・ナイトフィーバー)~(大分市)
開催中の「大分城址公園 仮想天守イルミネーション」会場にて、「Shiro de night fever(城・デ・ナイトフィーバー)」が開催されます。煌びやかな仮想天守イルミネーションを背景に、約100のグルメやマーケットブースが登場します。ステージでは、OABの人気番組「JOKER」の公開収録や「DEAR FRIENDS」のライブも行われます。ぜひ、お出かけください。
【DATA】
・日程:1月27日(土)17:00~21:00
・場所:大分城址公園(大分市荷揚町4)
・料金:無料
・問い合わせ:097-574-6628(まちなみ企画課)
大分ふぐフェスタ(大分市)
大分ふぐのおいしさを知っていただくために、大分ふぐ名店会加盟店がふぐ料理のランチを2,800円で提供します。ふぐの王様「トラフグ」は、淡白な味の奥からほのかな甘味とむっちりとした歯ごたえを楽しめます。ふぐランチの期間は、1月27日(土)~2月3日(土)です。(事前予約が必要です。1月22日正午から各店舗で受付)。また2月4日(日)13時~、「別府大分毎日マラソン大会」当日、大分市営陸上競技場でふぐ雑炊を800食限定(300円)で販売します。※内容は予定です。
【DATA】
・日程:1月27日(土)~2月4日(日)
・場所:大分ふぐ名店会加盟店、大分市営陸上競技場
・問い合わせ:097-537-5764(大分ふぐ名店会事務局)
第24回 鶴見岳大寒がまん大会(別府市)
毎年1月20日ごろの大寒から2月4日ごろの立春までが鶴見岳山上の気温が最も低い時期です。南国育ちの九州人たちが、どの位寒さに耐えれるか各方面から注目のおもしろい企画がいっぱいのイベントです。参加申込み等はHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:1月28日(日)10:30~ ※荒天中止
・場所:別府ロープウェイ 鶴見山上駅前広場
・問い合わせ:0977-22-2277(別府ロープウェイ)
・HPはこちら
しいきアルゲリッチハウス2017-18 室内楽シリーズ〜ピアノの魅力 vol.6伊藤京子ピアノ・レクチャーコンサートcommunication~伝える~(別府市)
クオリティの高い演奏を通して、室内楽の魅力にふれられる演奏会です。日本を代表するピアニスト伊藤京子氏が、モーツァルトとベートーヴェン~神童と楽聖の人生が語るもの~をテーマに美しい音色を奏でます。また、未公開映像も初公開しますので、ぜひ足をお運びください。
【DATA】
・日程:1月28日(日)開場14:30/開演15:00
・場所:しいきアルゲリッチハウス(別府市野口原3030-1)
・料金:チケット発売中。詳細はチラシまたはHPをご覧ください
・問い合わせ:0977-27-2299(しいきアルゲリッチハウス)
・HPはこちら
宇佐神宮 節分豆まき式(宇佐市)
恒例の宇佐神宮節分豆まき式が開催されます。除災招福、開運満足が祈願され、年男・年女の「福は内!」の声に続いて、福豆が一斉にまかれます。また、まかれた豆には当たりくじ入りのものもあり、縁起物などの景品が当たります。豆をまく年男・年女の参加者を1月11日(木)まで募集中です。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:1月28日(日)
・場所:宇佐神宮
・問い合わせ:0978-27-8171(宇佐市観光まちづくり課)
・HPはこちら
国宝臼杵石仏 特別祈願法要(臼杵市)
石仏に設置してある「ご祈願箱」に入れられた「祈願札」を臼杵市仏教会の僧侶の皆さまが読経とともに祈願奉納いたします。参列された方には、大般若経の経典本による風を受けていただき安穏を祈願いたします。
【DATA】
・日程:1月29日(月)※予定
・場所:国宝臼杵石仏 古園石仏前(臼杵市)
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら
関崎海星館~皆既月食観察会~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「皆既月食観察会」が開催されます。今回の皆既月食は3年ぶりです!皆既の時間は1時間17分です。満月なのに星がたくさん夜空に広がる、フシギいっぱいの月食を体感しませんか。1月27日(土)には、1月31日(水)に起こる皆既月食を自宅でも楽しめるよう、観察のポイントを分かりやすく解説します。どちらも予約は不要です。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:1月31日(水)20:00~24:00 ※18:30より通常の天体観測を行います。天候不良時は中止、22時までの開館となります。
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・料金:天体観測室観覧料 一般420円/高校生210円/中学生以下無料
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら

2018年2月

第4回さいき食のスター誕生!決勝大会(佐伯市)
「さいき食のスター誕生!」の決勝大会が開催されます。グランプリには賞金10万円を進呈!テーマは「お土産Ⅱ」、条件は、佐伯にゆかりのある食材を1種類以上使用すること。1次選考を通過した作品の中から、グランプリを決定します!"
【DATA】
・日程:2月3日(土)10:00~12:00
・場所:三余館(佐伯市大手町1-2-12)
・問い合わせ:0972-23-1101(佐伯市観光協会)
・HPはこちら
真冬だよ!九重“夢”大吊橋 氷フェスタ(九重町)
恒例の冬を楽しむイベント「真冬だよ!九重“夢”大吊橋 氷フェスタ」が開催されます。氷彫刻実演と作品の展示をはじめ、バーガー大食い大会や、かき氷の早食い競争など楽しい催しが盛りだくさんです。イベントの詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月3日(土)、4日(日)
・場所:九重“夢”大吊橋 中村エリア側天空館2号店前と通路付近
・問い合わせ:0973-73-3800(九重“夢”大吊橋)、0973-73-5505(九重町観光協会)
・HPはこちら
第67回別府大分毎日マラソン大会(大分市・別府市)
新人の登竜門として、国内外の著名なランナーが参加します。第60回大会より参加制限時間が3時間30分に延長され、一般ランナーの参加が可能になりました。毎年約3000人の参加が見込まれています。大分・別府の風光明媚な海岸線を、海風と戦いながら健脚を競い合います。
【DATA】
・日程:2月4日(日)12:00スタート
・場所:大分市高崎山・うみたまご前スタート、別府市亀川バイパス折り返し、大分市営陸上競技場フィニッシュ
・問い合わせ:097-558-1999(別府大分毎日マラソン大会事務局)
・HPはこちら
万年願 北原人形芝居(中津市)
人形芝居の起こりは、鎌倉時代に北条時頼(ほうじょうときより)が諸国巡歴の途中、この地で病に倒れたとき、村人の献身的な看護により回復しました。全快祝いの席で、村人が手の甲に目鼻を書き、袖口からそれをのぞかせて余興としたのが起こりと言われています。踊りは狂言や浄瑠璃が取り入れられ、翁渡(おきなわたし)をはじめ全部で6幕が奉納されます。人形芝居は現在、後継者不足にありますが、地元の小学校が放課後に練習を積み、そのほかにも人形芝居を行っています。県指定無形民俗文化財に指定されています。
【DATA】
・日程:2月4日(日)
・場所:原田神社(中津市大字北原)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市文化財室)
・HPはこちら
節分鬼会(中津市)
檜原山では、寛文8年(西暦1668年)正月4日、鬼絵を始めると古文書にありますので、今から約340年前から続けられていることになります。行事は先ず、般若心経という短いお経を、数日前から365回読み続け、当日に全てが読み終わるようにおつとめをします。その後で全国60余州の神神を勧請(呼び招くこと)して厄除け家内安全をお祈りします。参拝者は読経の後、経典で体を叩いてもらい、1年の無病息災を祈願します。次に赤鬼青鬼が、たいまつ(現在は御幣(ごへい))と鈴のついた杓子をもって災厄を祓う鬼の踊りをします。また、別の鬼が香水(こうずい)という踊りを行います。鬼行事の後、年男により豆まきが行われます。
【DATA】
・日程:2月4日(日)
・場所:桧原山正平寺(中津市耶馬溪町)
・問い合わせ:0979-54-3111(耶馬溪支所地域振興課)
・HPはこちら
ケイリンDE婚活 in 別府けいりん(別府市)
別府競輪場4F 特別室にて、「ケイリンDE婚活 in 別府けいりん」が開催されます。別府市の人気カフェ『カフェ ド ヴェール』の軽食が味わえるほか、カップリングパーティーやグループ対抗で競輪車券購入ゲームも実施します。ただいま、参加者を募集中です。大分駅、別府から無料送迎もあるので、気軽にご応募ください。
詳細は、HPをご覧ください。
■応募人数:男女とも12名
■応募対象:25歳から45歳位までの独身男女
■応募締切:1月29日(月)正午
■申込みはこちら
【DATA】
・日程:2月4日(日)
・場所:別府競輪場(別府市亀川東町1-36)
・料金:2,000円(食事、ドリンク、車券代、バス代込み)
・問い合わせ:097-537-2425((株)大宣内 ケイリン婚活事務局)
・HPはこちら
豊後水道河津桜まつり(津久見市)
約5,000本の河津桜が植樹されている四浦半島。他の河津桜の名所と比べ半島部に点在し、高低差や日当たりで咲く時期が異なり、約1か月に渡り桜を楽しむことができます。
【DATA】
・日程:2月4日(日)~25日(日)
・場所:津久見市四浦半島一帯
・問い合わせ:0972-82-9521(津久見市観光協会)、0972-82-4111(津久見市商工観光課)
造船のまち「佐伯」進水式(佐伯市)
巨大な船が轟音と共に水しぶきを上げてゆっくりと海に進水していく様子を見ることができます。こうした昔ながらの進水方法は、国内でも少なくなっていますが、佐伯ではこうした風景が不定期で堪能でき、市民にも開放しています。
【DATA】
・日程:2月6日(火)10:00~
・場所:三浦造船(佐伯市鶴望4900)
・料金:見学無料
・問い合わせ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら
うすき雛めぐり(臼杵市)
天保の改革の時代、質素倹約が奨励されていた臼杵藩では、豪華なお雛様ではなく紙のお雛様しか認められていませんでした。その頃の紙雛を,お雛様の原型である立ち雛を参考にシンプルで気品ある臼杵らしい紙のお雛様として再現し、市内各地に飾り付けています。
【DATA】
・日程:2月9日(金)~3月11日(日)
・場所:臼杵市内中心街各所
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら
~南蛮絵巻~仮装パレード・コンテスト(大分市)
“宝のまち・豊後FUNAI芸術祭”にぎわい事業の一環として、大友宗麟公時代の“進取の精神”を受け継ぎ、「~南蛮絵巻~仮装パレード・コンテスト」を開催します。パレード・ステージイベントには、「世界コスプレサミット2017」の日本代表で総合3位に輝いた『琉演』が参加します。ぜひ、個性あふれる仮装をご覧ください。
ただいま、参加者を募集中です。詳細は、こちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月10日(土)14:30~
・場所:大分市内中心市街地、ガレリア竹町ドーム広場
・問い合わせ:097-537-2425(「~南蛮絵巻~仮装パレード・コンテスト募集」係 株式会社 大宣内)
・HPはこちら

・facebookはこちら
第25回どんど焼き(豊後大野市)
大野町の冬の風物詩。子供神楽や太鼓の演奏、花火も行われます。終盤には、17mを超えるどんどと一緒に、願い札や古い御札が焚き上げられ、一年間の無病息災、商売繁盛、家内安全、学業成就を祈願します。
【DATA】
・日程:2月10日(土)
・場所:大野総合運動公園(豊後大野市大野町田代2666)
・問い合わせ:0974-34-2234(豊後大野市商工会大野支部)
赤松山願成就寺春の大祭(日出町)
六郷満山の創建者、仁聞が六郷満山の最後に建立した寺で満山建立の願いが成就したことから願成就寺とよばれており、大きな鏡餅と火渡りで有名です。
【DATA】
・日程:2月10日(土)、11日(日・祝)
・場所:赤松山願成就寺(日出町藤原6599-1)
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
九重“夢”温泉郷 おもてなし冬花火(九重町)
今年の冬も、みなさまに感謝の気持ちを込めて九重“夢”温泉郷にて「おもてなし冬花火」が開催されます。会場は、宝泉寺温泉郷と筋湯温泉郷で、宝泉寺温泉郷会場ではバザーが、筋湯温泉郷では筋湯夜市を実施予定です。ぜひ、温泉で温まって、冬の澄んだ夜空に舞い上がる大輪の花をお楽しみください。
【DATA】
・日程:
 ■宝泉寺温泉郷:2月10日(土)、11日(日)、17日(土)、24日(土)
 ■筋湯温泉郷:3月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)
・時間:いずれも20:00~
・場所:宝泉寺温泉観光物産館 宝泉寺駅(九重町)、筋湯温泉公共駐車場付近(九重町)
・問い合わせ:0973-73-5505(九重町観光協会)
・HPはこちら:宝泉寺温泉観光物産館 宝泉寺駅筋湯温泉観光協会
城下町杵築散策とひいなめぐり(杵築市)
県内各地で開かれる雛祭りの中で、お雛様を“ひいな”と呼ぶのはここ杵築だけです。城下町に因んで、古式ゆかしい“ひいな”の名で呼んだのが始まりといわれています。展示される雛人形の中には、旧杵築藩主が所蔵していたものや藩医佐野家に伝わる貴重なお雛様も多く、ほかにも、享保時代から武家や商家で飾られてきたお雛様、地元の子どもたちの手作り雛など、多彩なお雛様に出会えるのも杵築ならではです。
【DATA】
・日程:2月10日(土)~3月11日(日)
・場所:杵築市城下町一帯、山香地域
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
ひいなめぐりスタンプラリー(杵築市)
杵築市内約30ヵ所の会場で、それぞれ趣向を凝らしたお雛様を展示する「城下町杵築散策とひいなめぐり」開催期間中、スタンプラリーを開催します。旅行券や豪華賞品が抽選で当たる、ドキドキワクワクなスタンプラリーです。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月10日(土)~3月11日(日)
・場所:各ひいな展示会場(杵築市)
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
Instagramひいなフォトコンテスト2018(杵築市)
趣向を凝らしたお雛様を展示する「城下町杵築散策とひいなめぐり」期間中、フォトコンテストを開催します。城下町杵築散策とひいなめぐりのお気に入りの写真を投稿すると、「杵築市特産品詰め合わせ」が当たります。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月10日(土)~3月11日(日)
・場所:杵築市内
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
丸小野子供修正鬼会(国東市)
江戸時代の大飢饉のとき、食糧不足に加えて伝染病が蔓延して子供が次々と亡くなったため、丸小野寺の「修正鬼会」を模して、子供の無病息災と火防、五穀豊穣を祈願するために始めたとされています。盃の儀は18:30~です。旗を目印にお越しください。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)18:00~20:00頃 ※予定
・場所:国東市武蔵町丸小野仲西・柿園地区
・問い合わせ:0978-72-2677(国東市文化財課)
・HPはこちら
小城観音春季大祭(国東市)
護摩焚きを行い、無病息災、家内安全、受験合格などを祈願します。地元の方によるバザー(甘酒)もあります。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)10:00~ ※予定
・場所:小城観音(国東市武蔵町小城)
・問い合わせ:0978-72-5168(国東市観光課)
薫長酒造 早春蔵開き(日田市)
当日限定のプレミアム限定酒の販売や、この日限りの「角打ちBar」などが登場する予定です。また当日直詰めで、純米無ろ過生原酒が即売されるなど、地元老舗酒蔵だからできる清酒体験が楽しめます。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)9:00~16:00 ※雨天決行
・場所:薫長酒蔵資料館(日田市豆田町6-31)
・問い合わせ:0973-23-6262(薫長酒造)
・HPはこちら
おしんげや(鎮疫祭)(中津市)
750年以上の伝統をつ祭り。無病息災と開運除災を祈る鎮疫祭は、本殿祭に始まり神楽奉納・旧神礼焼上祭と続き参拝者に福餅・甘酒がふるまわれます。夕方より「鬼やらい」神事が行われ、一米四方の紙に「鬼」の文字を書いた的に弓で矢を射り、鬼退治をします。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)
・場所:薦神社(中津市大字大貞)
・問い合わせ:0979-32-2440(薦神社)
・HPはこちら
木浦すみつけ祭り(佐伯市)
2年に一度開催される「すみつけ祭り」。正式名称は「山上がり祭」といいます。鍋や釜の墨をつけた生大根を片手に誰彼の区別なく顔に付けあうこのお祭り、起源の諸説はいろいろとありますが、現在では家内安全・無病息災を祈願するお祭りとして親しまれています。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)9:45~神事、11:30~すみつけ開始
・場所:山神社(佐伯市宇目大字木浦鉱山)
・問い合わせ:0972-52-1111(佐伯市宇目振興局地域振興課)
・HPはこちら
元越山に登る会(佐伯市)
佐伯市米水津・色利浦からフジツツジ咲く色利登山道を登ります。山頂までは約1時間半。国木田独歩も小説の中でその展望を記しているほどの景色は360度の絶景。当日は、元越山登山会恒例の"ぜんざい"のお接待や、地元特産品の即売会も予定しております。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)出発 8:30~
・場所:元越山 木立登山口集合(佐伯市木立)
・問い合わせ:0972-35-6111(佐伯市米水津振興局 地域振興課)
・HPはこちら
大分県庁職員吹奏楽団定期演奏会2018(大分市)
2月11日(日・祝)、iichiko総合文化センターグランシアタにて「大分県庁職員吹奏楽団定期演奏会2018」が開催されます。今回のテーマは「Zoo~音楽になった動物たち~」です。曲目は、「春の猟犬」「白鳥の湖より」「音楽物語 西遊記~天竺への道~」などです。子供から大人まで楽しめる内容となっております。ぜひ、足をお運びください。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)13:30開場/14:00開演
・場所:iichiko総合文化センターグランシアタ(大分市高砂町2-33)
・料金:一般1,000円、中・高生500円 ※小学生以下は無料
・チケット:「トキハ会館3階プレイガイド」「ミュージックストア ナガト」「グレイス楽器」にて販売。
       団員からの購入も可。
・問い合わせ:090-4999-7390(コンサート事務局 岩屋)
・FBはこちら
吉野梅まつり(大分市)
龍が地に臥した姿に似ていることから「臥龍梅」といわれる梅の木が植わる梅園には、その他白梅、寒紅梅、豊後梅など約450本が咲きそろう。2月11日(日)には、獅子舞演舞、野点などのイベントも行われます。
【DATA】
・日程:2月11日(日・祝)~3月4日(日)
・場所:吉野梅園(大分市杉原537)
・問い合わせ:097-597-1000(大分市大南支所)
・HPはこちら
鎮疫祭(御心経会)(宇佐市)
疫病災禍を祓い鎮める祭で、前日の宵祭、当日の本殿祭に続き八坂神社前で祭典が行われます。鳥居越しに投げ込む五色の幣(ぬさ)を持ち帰ると無病息災でいられるといわれています。
【DATA】
・日程:2月13日(火)15:00~17:00
・場所:宇佐神宮上宮・八坂神社
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)
・HPはこちら
安心院すっぽんウィーク4(宇佐市)
大正時代に出版された「美味求真」の中で紹介されている「すっぽん料理」であり、安心院のすっぽん料理を「どこに行っても、同じサービスが受けられる」という「すっぽん昼食統一メニュー」が楽しめる一カ月間です。水炊き、唐揚げなどがセットで2,880円(税込)と手頃な価格で楽しむことができます。淡泊で美味しく、栄養満点、コラーゲンたっぷりなすっぽんをこの機会にぜひご賞味ください(予定)。
※ランチメニューのみ、各店1日10食限定です。事前予約が必要になりますので、直接各店舗へお申込みください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月14日(水)~3月14日(水)
・場所:安心院のすっぽん料理店。詳細はHPをご覧ください。
・問い合わせ:0978-34-4839(宇佐市観光協会安心院部会)
・HPはこちら
第35回 天領日田おひなまつり(日田市)
毎年恒例の「天領日田おひなまつり」が、2018年2月15日(木)~3月31日(土)まで開催されます。市内の約20ヶ所の旧家や資料館にて、往時の文化を物語る全国的にも珍しい雛人形から、庶民の間で親しまれた紙と布で作る“おきあげ雛”と呼ばれる人形まで、沢山のひな人形やひな道具が一斉に展示・公開されます!
昔ながらの町並みに風情を感じながら、ゆったりとおひな巡りに出掛けてみませんか?
【DATA】
・日程:2月15日(木)~3月31日(土)
・場所:日田市豆田町・隈・天瀬町界隈ほか
・問い合わせ:0973-22-2036(日田市観光協会)
・HPはこちら
おきあげ雛展(日田市)
「おきあげ雛」は、江戸時代から現代に至るまで、筑後川流域の久留米をはじめ吉井、天領日田などに広がりました。特に江戸時代には、武士から庶民にまで広く親しまれていたといわれています。“雛”にまつわるものから、“歌舞伎”の一場面を描写したものなどデザインはさまざまで、その自由な発想も見どころです。
【DATA】
・日程:2月15日(木)~3月31日(土)
・場所:天領日田資料館(日田市豆田町11-7)
・料金:大人200円、高校生以下100円 ※通常は大人310円、高校生以下210円ですが特別展価格となっています
・問い合わせ:0973-24-6517(天領日田資料館)
・HPはこちら
第20回 岡藩城下町雛まつり(竹田市)
江戸末期から明治、大正、昭和と様々な時代の趣深いお雛さまを約35ヶ所で展示と併せて、竹田オリジナルの「竹雛」を展示します。城下町の各所を巡りながらまち歩きをお楽しみください。
【DATA】
・日程:2月16日(金)~3月11日(日)
・場所:竹田町城下町
・問い合わせ:0974-63-2638(岡藩城下町雛まつり実行委員会)
・HPはこちら
きもの感謝祭!(杵築市)
毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼントします。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典があります。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。
【DATA】
・日程:2月17日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
さがのせき朝市(大分市)
県漁協佐賀関支店市場内で、関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。旬のクロメは絶品で、お買い求めのチャンスです。
【DATA】
・日程:2月17日(土)8:30~9:30※商品が売切れ次第終了
・場所:関あじ、関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内
・問い合わせ:097-575-1000(さがのせき朝市実行委員会)
・HPはこちら
由布院温泉神楽~月一の奉~(由布市)
由布市では、由布院温泉に宿泊されたお客様へ夕食後の楽しみ方の一つとして、毎月1回「由布院温泉神楽~月一の奉~」と題して、郷土芸能「神楽」の定期公演を開催しています。勇壮でダイナミックな舞をご堪能ください。2018年2月の出演団体は「中臣神楽座」です。
【DATA】
・日程:2月17日(土)20:00開場/20:30開演(約1時間)
・場所:湯布院公民館(由布市湯布院町川上3758-1)
・料金:500円 ※小学生以下無料
・問い合わせ:0977-85-7667(由布院温泉旅館組合)
・HPはこちら
城下町マルシェ(杵築市)
2月17日(土)、杵築市にて「城下町マルシェ」が開催されます。飲食や小物など、多彩なジャンルのお店が会場に集合します。開催中の「城下町杵築散策とひいなめぐり」と併せてお楽しみください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月17日(土)
・場所:杵築市 酢屋の坂下広場
・問い合わせ:0978-62-3131(城下町地区まちづくり協議会)
・HPはこちら
豊後大野市 神楽会館 立春特別公演(豊後大野市)
神楽は、日本古来より伝わる民俗芸能です。「神座」に神々を降ろし、そこで人が神懸かりとなって舞うことで神の意志を引き出したり啓示や祓いを受けたりするために執り行われた芸能とされています。神楽会館では月に一度、神楽をはじめとする伝統芸能の定期公演が開催されます。
<出演>御嶽神楽
【DATA】
・日程:2月18日(日)12:00~16:00
・場所:豊後大野市神楽会館(豊後大野市清川町砂田810)
・料金:一般1,500円、中学生以下1,000円(当日はともに500円増)
<チケット発売日> 12月18日(月)
<チケット発売場所>豊後大野市神楽会館、エイトピアおおの、市内各公民館、ローソンチケットLコード 82660 ※各公演共通番号
・問い合わせ:0974-35-2372(豊後大野市神楽会館)
・HPはこちら
宇目の里健康マラソン大会(佐伯市)
宇目の山里のおいしい空気と美しい景色に囲まれて、気持ちのいい汗をかきませんか?コースは2㎞、3㎞、5㎞、10㎞とあります。また健康ウォーキング(4.4㎞)もありますので、多くの参加者をお待ちしております。参加賞として宇目産米2㎏・昼食弁当がもらえます。
【DATA】
・日程:2月18日(日)
・場所:B&G 海洋センター集合(佐伯市上浦大字浅海井浦2601-11)
・問い合わせ:0972-52-1793(宇目の里健康マラソン大会事務局)
久大本線復旧祈念・応援イベント大迫淳英ヴァイオリンコンサートinJR九州豊後森駅(玖珠町)
昨年の豪雨により不通になっている久大本線の復旧に向けた応援イベントの一環として、『豊後森駅舎』でコンサートを開催します!ゲストの大迫淳英氏は、「ななつ星in九州」の音楽演出をプロデュースするほか、テーマ曲「ななつ星」をリリース。実際に列車に乗務し、演奏活動を行っているヴァイオリニストです。料金は無料ですが、お席に限りがありますので、先着順となります。
【DATA】
・日程:2月18日(日)13:15~
・場所:JR九州 豊後森駅駅舎(玖珠郡玖珠町帆足)
・料金:無料 ※お席に限りがありますので、先着順となります。
・問い合わせ:0973-72-1151(玖珠町役場まちづくり推進課)
第38回「日田おおやま梅まつり」(日田市)
毎年2月末から3月にかけて、日田市大山町西大山の「おおくぼ台梅園」では約6,000本、東大山の「ふるや台梅園」では約3,000本の梅の花が次第に咲き誇り、いたるところに梅の香りが漂います。この時期に開催されるのが、「第38回日田おおやま梅まつり」です。約1ヶ月間のまつり期間中は、梅園が無料開放され、梅園散策が楽しめるほか、火祭りやフォトコンテスト、梅園散策ウォッチングなど、さまざまな催しが予定されています。
また3月4日(日)には、「おおくぼ台梅園」にて、豊作祈願や梅娘認証式、餅まきや地元の特産品の販売、各種ステージイベント、梅園ライトアップなど多彩な催しが行われるほか、3月11日(日)には「ふるや台梅園」にて各種アトラクションが開催されます。美しい梅の鑑賞と、楽しいイベントにぜひお越しください。
【DATA】
・日程:2月18日(日)~3月18日(日)
・場所:おおくぼ台梅園、ふるや台梅園(日田市)
・問い合わせ:0973-52-3101(日田市大山振興局)
・HPはこちら
成仏寺修正鬼会(国東市)
修正会という正月法要と、鬼祭り、火祭りが習合したといわれる伝統行事です。年の初めに家内安全、五穀豊穣、無病息災を祈願し、隔年交代で国東町の成仏寺と岩戸寺で行われます。六郷満山開山1300年を迎える2018年は、2月20日に、成仏寺(じょうぶつじ)で開催することが決定しました。
【DATA】
・日程:2月20日(火)
・場所:成仏寺(国東市国東町成仏)
・問い合わせ:0978-72-2677(国東市文化財課)
・HPはこちら
豊後高田おひなさまめぐり(豊後高田市)
豊後高田「昭和の町」の商店街で、明治・大正・昭和のおひなさまが並びます。街並み散策とあわせて楽しめます。
【DATA】
・日程:2月20日(火)~3月10日(土)
・場所:豊後高田市中心市街地商店街
・問い合わせ:0978-22-2412(豊後高田商工会議所)
・HPはこちら
よっかいち「ひな祭り」(宇佐市)
毎年恒例、よっかいち「ひな祭り」が開催されます。2月21日(水)~3月4日(日)まで四日市商店街付近や桜岡神社にて雛人形が飾られます。2月24日(土)には、市内園児によるパレードや、お内裏様やおひな様に扮した子どもたちのかわいらしい姿が訪れた人を楽しませてくれます。また、こども商店街も開催される他、餅つきや餅まきが行われ、カレーやぜんざいの販売も行われます。
【DATA】
・日程:2月21日(水)~3月4日(日)
・場所:四日市商店街付近、桜岡神社
・問い合わせ:0978-27-8171(宇佐市役所観光まちづくり課)
天念寺修正鬼会(豊後高田市)
国東半島六郷満山に千年以上前から伝わる伝統行事で、五穀豊穣・無病息災を祈願して行われます。「鬼に姿を変えて現れた先祖を出迎える」という、珍しい形式を今に残しています。当日は、15時から僧侶たちによる読経などが行われ、22時を回る頃には災払い鬼(赤鬼)と荒鬼(黒鬼)が登場し、燃え盛るたいまつを手に堂内を暴れ踊ります。拾った者は縁起が良いとされる「鬼の目」と呼ばれる大餅まきや、鬼がたいまつで参拝者の背中や肩をたたいて回る「加持」で会場は熱気に包まれます。スケジュール詳細は、チラシをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月22日(木)15:00~23:00
・場所:天念寺講堂(豊後高田市長岩屋)
・料金:無料
・問い合わせ:0978-22-3100(豊後高田市商工観光課)
・HPはこちら
第8回 大分・安心院スローフード感謝祭(宇佐市)
「農村文化」の伝承をもとに「安心・安全の食」をアピールし、宇佐地方の豊かさとグリーンツーリズムの普及推進を目的として、大分・安心院スローフード感謝祭が開催されます。グリーンツーリズム農村民泊家庭と宇佐地域の飲食店の方々が作る伝統食・地域食、町内の食材を使った料理を一同に集めた展示・試食会を行います。田舎ならではの食を堪能しませんか。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月24日(土)
・場所:院内平成の森公園 石橋童夢
・料金:「スローフード食事会」参加料2,500円(3歳~未就学児は500円、小学生は1,300円)、「農泊セット」参加料7,500円(3歳~小学生は5,000円)。※3歳未満は無料
・問い合わせ:0978-44-1158(NPO法人安心院町グリーンツーリズム研究会事務局)
・HPはこちら
よっかいち「ひな祭り」こどもイベント(宇佐市)
桜岡神社で神事を行った後、市内園児によるパレードが行われ、子どもびながひな壇に上り、お内裏様やおひな様に扮した子どもたちのかわいらしい姿が訪れた人を楽しませてくれます。また、こども商店街も開催される他、餅つきや餅まきが行われ、カレーやぜんざいの販売も行われます。(予定)
【DATA】
・日程:2月24日(土)10:00~14:30
・場所:四日市商店街 門前広場(宇佐市大字四日市)
・問い合わせ:0978-32-4022(ファッションの店 わかば)
お雛様フェスタ2018(杵築市)
2月24日(土)、25日(日)、杵築市商人の町一帯で「お雛様フェスタ2018」が開催されます。今が旬の牡蠣焼きや、きつきブランド認定品の特売コーナー、大衆演劇の無料鑑賞など、魅力いっぱいのイベントが満載です。開催中の「城下町杵築散策とひいなめぐり」と併せてお楽しみください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月24日(土)、25日(日)
・場所:杵築市 商人の町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
城下町ひじ雛めぐり(日出町)
日出城址周辺や大神海岸線エリアをはじめ、町内各所にお雛様が展示されます。期間中、各飲食店にて味わえる期間限定の「ひな御膳」もおすすめです。
【DATA】
・日程:2月24日(土)~3月11日(日)
・場所:日出城址周辺および大神海岸線エリア
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
城下町中津のひなまつり(中津市)
城下町中津の旧家に古くから伝わるひな人形を展示します。期間中はJR中津駅から日の出町、新博多町の商店街や諸町を中心に人形展示会場が開設され、ギャラリー・お茶会、出店等で賑います。
【DATA】
・日程:2月24日(土)~3月11日(日)
・場所:南部まちなみ交流館 ほか(中津市)
・問い合わせ:0979-64-6565(中津耶馬溪観光協会)
・HPはこちら
関崎海星館~ゆったり楽しむ星講座「星の女子会」~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「ゆったり楽しむ星講座 星の女子会」が開催されます。原則として女性対象の講座で、年齢制限はありません。各日、さまざまなテーマを設けています。この講座は、事前予約制です。詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2月25日(日)13:00~15:00
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・料金:資料代200円+天体観測室観覧料(一般420円/高校生210円/中学生以下無料)
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら
逵ノ堂愛宕神社春季大祭(日出町)
行基菩薩の開基と伝えられており、護摩焚き等がおこなわれます。
【DATA】
・日程:2月25日(日)
・場所:辻ノ堂愛宕神社(日出町大神932)
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
本匠癒しの休日 日帰り体験ヒーリングホリデー(佐伯市)
椎茸駒打ちと収穫体験(生椎茸持ち帰りOK)や手作り味噌体験ができます。
【DATA】
・日程:2月25日(日)
・場所:佐伯市本匠
・問い合わせ:0972-56-5111(「夢産地ほんじょうむら」佐伯市本匠振興局地域振興課)
城下町佐伯ひな祭り(佐伯市)
スイートピーを使った“花雛”をはじめ、毛利家のお雛さまなどを展示します。毎年恒例のおひなまつりですが、2018年は『国木田独歩館』が改修工事のため、会場を変更して行います。
【DATA】
・日程:2月27日(火)~3月19日(月)9:00~18:00
・場所:佐伯市城下町観光交流館(佐伯市城下東町8)
・問い合わせ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら

2018年3月

豊の国商人塾30周年・大分県商店街振興組合連合会50周年記念大会「観光商業の時代」(大分市)
豊の国商人塾(※)では、「観光商業の時代」をテーマに、記念大会(基調講演とパネルディスカッション)と祝賀会を開催します。参加には事前申込みが必要です。先着順のため、定員になり次第、締め切りとなります。詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
※「豊の国商人塾」とは、大分県商店街振興組合連合会が主催する、大分県全域の若手商業経営者および商業後継者等を対象とした、21世紀の地域商業のリーダーとして視野の広いスケールの大きい商人の育成を目指すものです。
【DATA】
・日程:3月3日(土)記念大会13:30~17:30(開場13:00)/祝賀会18:00~20:00
・場所:トキハ会館ローズの間(記念大会)、トキハ会館カトレアの間(祝賀会)
・料金:記念大会 無料/祝賀会6,000円 ※要事前申込み
・定員:記念大会300名、祝賀会140名 ※先着順のため定員になり次第締め切ります
・問い合わせ:097-536-3056(大分県商店街振興組合連合会)
・HPはこちら
きものde婚活in城下町杵築(杵築市)
春の雰囲気漂い始める城下町で、今回で3回目を迎える「きものde婚活in城下町杵築」が開催されます。あなたのお雛様・お内裏様を見つけませんか? 詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:3月3日(土)※要事前申込み
・場所:杵築市城下町一帯
・料金:男女ともに5,000円 ※きものレンタル代、昼食代込
・募集人員:男女各10名
・応募条件:25~45歳の独身の方
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
豆田流しびな(日田市)
「天領日田おひなまつり」期間中に開催されるイベント。流し雛体験や野点、琴の演奏などが行われます。「流し雛」は昔、厄払いの為に人形を川に流していたと伝えられており、「おひなまつり」の由来ともいわれています。
【DATA】
・日程:3月4日(日)10:00~14:00
・場所:桂林荘公園(日田市城町1-7)
・問い合わせ:0973-22-2036(日田市観光協会)
・HPはこちら
第9回 森まちわらべ春まつり(玖珠町)
小さな城下町で開催される春まつり。酢屋の蔵やポケットパークでは「くすっ子の手作り雛と折り紙がもてなすメルヘンの世界」をテーマに展示します。また、森町一帯ではさまざまな時代のひな人形が軒先に飾られ、散策しながら楽しむことができます。土・日曜、祝日にはスタンプラリーも開催。大人から子どもまで楽しむことが出来るイベントです。
【DATA】
・日程:3月10日(土)~21日(水・祝)
・場所:わらべの館・森町一帯(玖珠町大字森868-2)
・問い合わせ:0973-72-6012(わらべの館)※月曜日は休館日
豊後大野市 神楽会館 一般公演(豊後大野市)
神楽は、日本古来より伝わる民俗芸能です。「神座」に神々を降ろし、そこで人が神懸かりとなって舞うことで神の意志を引き出したり啓示や祓いを受けたりするために執り行われた芸能とされています。神楽会館では月に一度、神楽をはじめとする伝統芸能の定期公演が開催されます。
<出演>板井迫神明社神楽座、浅草流大木神楽
【DATA】
・日程:3月11日(日)13:00~16:00
・場所:豊後大野市神楽会館(豊後大野市清川町砂田810)
・料金:一般1,000円、中学生以下500円(当日はともに500円増)
<チケット発売日> 2018年1月11日(木)
<チケット発売場所>豊後大野市神楽会館、エイトピアおおの、市内各公民館、ローソンチケットLコード 82660 ※各公演共通番号
・問い合わせ:0974-35-2372(豊後大野市神楽会館)
・HPはこちら
ぶんごおおの巡蔵バスツアー(豊後大野市)
豊後大野市の4つの酒蔵を巡る「ぶんごおおの巡蔵バスツアー」が2018年3月17日(土)に開催されます。酒蔵を巡りながら、美味しいお酒とおつまみ、豊後大野の美しい風景が楽しめます。蔵ごとに、おつまみ屋台や特産品の販売もあります。大分駅発着なので、とても便利です。詳細、お申込みはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:3月17日(土)9:10(大分駅発)~16:00(大分駅着)
・場所:浜嶋酒造、吉良酒造、牟礼鶴酒造、藤居醸造(豊後大野市)
・定員:40名 ※要事前申込み。最少催行人員30名
・料金:3,000円(ぐいのみを購入済の方)、4,200円(ぐいのみを未購入の方)
・問い合わせ:080-2796-7329(ツーリズム豊後大野)
・HPはこちら
九州オルレフェア 九重・やまなみコース(九重町)
2018年3月24日(土)、「九州オルレフェア 九重・やまなみコース」が開催されます。「オルレ」は韓国・済州島から始まったもので、トレッキングコースの総称として呼ばれています。オルレの魅力は、自分のペースでゆっくりとコースを楽しむところにあります。九州オルレは、済州オルレの姉妹版。済州島と同じように九州には四季の美しい風景があり、トレッキングに適した山岳を五感で感じ九州の魅力を再発見できるコース設定になっています。参加記念として、オリジナル缶バッジ、立寄り湯割引券、ソフトクリーム割引券が進呈されます。詳細、申込みはHPをご覧ください。
■シャトルバス乗り場のご案内
長者原レストハウスやまなみ前 (運行時間 8:00~9:50/13:00~15:00)
【DATA】
・日程:3月24日(土)8:30~9:55
・場所:九重“夢”大吊橋中村側から10:00スタート
・料金:1500円(未就学児無料、保険・軽食付)
・定員:先着200名
・申込方法:電話またはファックス、メール、申込フォームよりお申し込みください。申込フォームはこちら
・問い合わせ:0973-76-3150(九重町役場 商工観光・自然環境課)
・HPはこちら
iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ第9回定期演奏会(大分市)
3月25日(日)、iichiko総合文化センターグランシアタにて「ジュニアオーケストラ第9回定期演奏会」が開催されます。iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラは、次代を担う子供たちが、オーケストラを通じて真のアンサンブル精神を学び、豊かな感性を磨くとともに本格的なホール付きオーケストラへ育つこと、また地元大分の音楽シーンの活性化を目指すことを目的に、2009年に結成されました。当日は、モーツァルト歌劇『魔笛』、ワーグナー楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」などを演奏します。
詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:3月25日(日)13:15開場/14:00開演
・場所:iichiko総合文化センターグランシアタ(大分市高砂町2-33)
・料金:HPをご覧ください
・問い合わせ:097-533-4004(iichiko総合文化センター)
・HPはこちら
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.