旬の情報

2017年7月20日

ワクワク☆が止まらない!!☆☆祭り&花火大会情報☆☆


お祭りムード満載のこの季節。
おんせん県おおいたでも、さまざまなお祭りや
花火大会が行われます。
歴史あるお祭りから、地元の温かみが感じられる
アットホームなお祭り・・・。
いろんなお祭りに出かけよう!
花火大会情報もありますよ☆



※イベントは中止・延期となる場合があります。お出かけの際はお問合せ下さい。


臼杵祗園まつり(臼杵市)
県下3大祇園の一つで、1643年より行われている伝統ある祭りです。渡御(おわたり)と還御(おかえり)には「3体の神興」、「2台の山車」等が行列を連ね、古典的な雰囲気もあって、城下町臼杵にふさわしい壮観な様子を見ることが出来ます。
【DATA】
・日程:開催中~7月22日(土)
・場所:臼杵市内中心部(臼杵市)
・問い合わせ:0972-63-8811(臼杵商工会議所)
・HPはこちら
春日神社夏祭り(大分市)
1150年の歴史をもつ大分市の中心地にある神社です。夏祭りでは、チキリン太鼓や御興の巡行、神楽の奉納が行われます。
【DATA】
・日程:7月18日(火)、19日(水)
・場所:春日神社(大分市勢家町4-6-87)
・問い合わせ:097-532-5638(春日神社)
・HPはこちら
福良天満宮 夏季大祭(臼杵市)
祭神(菅原道真公)の誕生日を祝う例大祭。3日間岩戸神楽が奉納されるほか、日本舞踊、赤獅子舞、太鼓などがあり、最終日は神輿行列、オロチ退治、多神柴引など伝統芸能が行われます。
【DATA】
・日程:7月21日(金)~23日(日)
・場所:福良天満宮(臼杵市福良211)
・問い合わせ:0972-63-2739(福良天満宮)
・HPはこちら
日田祇園祭(日田市)
【日田祇園祭】が開催されます!
300年以上前から疫病や風水被害を払い、安泰を祈念し行われてきた「日田祇園祭」。昨年12月、「日田祇園の曳山行事」を含む、全国18府県33件の祭りで構成する「山・鉾・屋台行事」が“日本の地域文化の多様性を示している”と評価され、ユネスコ「無形文化遺産」に登録されました。「日田祇園祭」は、各町内で作り上げた8m~12mの豪華絢爛な山鉾合計9基が、日田市隈・竹田地区、そして豆田地区を練り歩きます。また、その山鉾に乗り込んで祇園囃子が生演奏を奏でる姿、その山鉾を動かす男衆の迫力は、圧巻です。各山鉾に飾り付けられる人形は、歌舞伎の一場面を題材としていて、毎年、新たらしく作られます。この人形は、日田唯一の人形師が手掛けたもので、その美しさも必見です。日田の夏の風物詩「日田祇園祭」を是非ご体感ください。
【DATA】
・日程:7月22日(土)、23日(日)
・場所:日田市 隈竹田地区・豆田地区
・問い合わせ:0973-24-6453(日田祇園山鉾会館)
・HPはこちら
第58回 宇佐市みなと祭り(宇佐市)
長洲地区にある粟島神社の海を祀る行事が起源となるお祭りです。メインは初日の夜に打ち上げられる約3,000発の花火です。
【DATA】
・日程:7月22日(土)、23日(日)
・場所:長洲漁港周辺(宇佐市長洲4263-39)
・問い合わせ:0978-33-3433(宇佐商工会議所)
・HPはこちら
玖珠祇園大祭(玖珠町)
玖珠町の祇園の山車・山鉾が一堂に会し協心橋を中心に練り歩きます。また、子ども神輿の巡行や小学生によるソーラン踊りの披露も行われます。
【DATA】
・日程:7月22日(土)15:00~
・場所:協心橋周辺(玖珠町)
・問い合わせ:0973-72-1211(玖珠町商工会)
吉弘楽(国東市)
南北朝の時代に城主吉弘正堅が創始し、領内の繁栄と武運を祈ったのが始まりと伝えられています(国指定無形文化民俗文化財)。楽庭八幡社で五穀豊穣、虫害防除の祈祷のため、荘重かつ勇壮に奏でられます。
【DATA】
・日程:7月23日(日)
・場所:楽庭八幡社境内(国東市武蔵町吉広)
・問い合わせ:0978-72-2677(国東市文化財課)
・HPはこちら
清正公二十三夜祭(大分市)
法心寺を創建した加藤清正公の命日にちなんんだ法要行事で、鶴崎地区の夏の風物詩として親しまれています。境内では、千灯明や豆茶接待、近くの毛利空想記念館ではお茶会も開かれ、多くの人々で賑わいます。露店なども多く、夜遅くまで祭りは盛り上がります。国道197号を歩行者天国にし、足の速さを競うイベント「国道ⅠBAN」も開かれます。
【DATA】
・日程:7月23日(日)
・場所:法心寺(大分市鶴崎354)
・問い合わせ:097-522-1277(法心寺)
天神祭り(杵築市)
300余年の歴史を誇る市内最大の夏祭り。町組ごとに出される山車や御所車が市内を練り歩きます。最終日の夜には山車がぶつかり合う迫力満点の「御上がり」があり、盛り上がりも最高潮に達します。
【DATA】
・日程:7月24日(月)、25日(火)
・場所:天満社・城下町一帯(杵築市南杵築260-1)
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
第10回 高塚夏まつり(日田市)
所願成就にご利益があると広く信仰を集めている「高塚愛宕地蔵尊」。年に3回、大祭が行われています。夏まつりは、子供達にも高塚に親しみを持ってもらうため、また思い出になるようにそして楽しめるように願いキャラクターショー(予定)や多彩なイベントが行われます。
【DATA】
・日程:7月24日(月)
・場所:高塚愛宕地蔵尊(日田市天瀬町馬原3740)
・問い合わせ:0973-57-9200(高塚愛宕地蔵尊)
・HPはこちら
べっぷ火の海まつり(別府市)
別府の夏のイベントを代表する祭りで、色鮮やかな花火を夜空一面に打ち上げる納涼花火大会や納涼音頭大会を実施します。また、多国籍メニューなどが楽しめる露店が並ぶ「夕涼みワイワイ市」や専門店の料理が堪能できる「べっぷ屋台村」、大和撫子コンテストやロカビリーナイトなど、各エリア・日程ごとにさまざまなイベントが開催されます。詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:7月28日(金)~30日(日)
・場所:別府駅前通り、海門寺公園、別府スパビーチほか(別府市)
・問い合わせ:0977-24-2828(べっぷ火の海まつり実行委員会)
・HPはこちら
宇佐夏越祭り(宇佐市)
「夏越大祭」「夏祭」「ごじんじ」とも言われる宇佐神宮最大のお祭り。3基の神輿を中心とした総勢約250名の神輿行列で、初日は上宮から頓宮へ(お下り)、最終日は頓宮から上宮(お上り)と繰り出す勇壮華麗な祭りです。期間中は様々なイベントや花火大会(約1000発)が開催され、大いに盛り上がります。  
【DATA】
・日程:7月28日(金)~30日(日)
・場所:宇佐神宮(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:<神事・花火>0978-37-0001(宇佐神宮)、<祭り>0978-33-3433(宇佐商工会議所)
・HPはこちら
中津祇園(中津市)
580年の伝統を誇り、大分県無形民俗文化財に指定されている祭り。初日には花火大会、2日目(朝車)、3日目(戻車)の夕方には歩行者天国になった福沢通りに祗園車と呼ばれる山車がならび、さまざまなイベントが開催されます。期間中、山車が市中を巡回し、辻々で踊り絵巻が繰り広げられます。
【DATA】
・日程:7月28日(金)~ 30日(日)
・場所:闇無浜神社、中津神社、福沢通り(中津市)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市役所観光推進課)
・HPはこちら
関の権現早吸日女神社夏祭り(大分市)
この祭りでは、宝物、サザエ、アワビなどの海の幸を乗せた数台の山車と氏子約50人が引く山車や神輿が町内一円を引き回し町内祭一色となります。 最終日の20時から、納涼花火大会が行われる予定です。
【DATA】
・日程:7月28日(金)~30日(日)
・場所:早吸日女神社(大分市佐賀関3329)
・問い合わせ:097-575-2000(祭り実行委員会)
みそぎ祭~大帯八幡社夏祭り~(姫島村)
御輿3基による御神幸が行われ、御旅所では神楽、獅子舞の奉納が行われます。
【DATA】
・日程:7月29日(土)
・場所:大帯八幡社(姫島村2064)
・問い合わせ:0978-87-3904(大帯八幡社)
・HPはこちら
住吉まつり(臼杵市)
住吉神社周辺で行われるお祭り。子どもたちが喜びそうな参加型イベントをはじめ、ステージショーなども開催されます。夜には花火大会も開催されます。
【DATA】
・日程7月29日(土)
・場所:住吉神社周辺(臼杵市)
・問合せ:0972-63-8811
別宮八幡社御田植祭(豊後高田市)
毎年7月29日、30日に行われる御田植祭(オンバレ)は、氏子たちが代掻きや田植えを演じて豊作を祈願する祭りで、そのユーモラスな仕草が観客を沸かせます。
【DATA】
・日程:7月29日(土)、30日(日)
・場所:別宮八幡社(豊後高田市見目885)
・問い合わせ:0978-54-2461(別宮八幡社)
なかまち七夕まつり(佐伯市)
アーケードには沢山の出店あり、そうめん流し(参加無料)や、竹灯飾りなど、イベントが盛りだくさんです。子ども達の願いがいっぱいの七夕飾りも必見です。
【DATA】
・日程:7月29日(土)
・場所:なかまち商店街(佐伯市内町)
・問い合わせ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら
うまいもん通り夏祭り2017(佐伯市)
コスプレやちびっこ広場でのスイカ割り・じゃんけん大会、裸神輿隊やベリーダンス、歌謡ショーなどパフォーマンスも目白押し。当たり券付きのお楽しみ餅まき大会もあります。
【DATA】
・日程:7月29日(土)
・場所:うまいもん通り特設会場(佐伯市内町)
・問い合わせ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら
夏宵まつり☆きらり弥生(佐伯市)
2週にわたり真夏の暑さを吹き飛ばすイベントを開催します。道の駅やよい周辺の川辺で夕涼みしながら“弥生のうまいもの”が味わえます。また、8月5日は一夜限りの大花火大会も開催します。
【DATA】
・日程:7月29日(土)、8月5日(土)18:00~21:00
・場所:弥生文化会館周辺(佐伯市弥生大字上小倉1157-2)
・問い合わせ:0972-46-1111(弥生振興局地域振興課)
・HPはこちら
ななせの火群まつり(大分市)
「情熱の炎」という意味を秘めた火群。日本の伝統芸能が蘇る勇壮な柱松と七瀬川両岸2キロにわたる万灯籠、竹燈篭に彩られた炎の祭典が七瀬川自然公園を舞台に開催されます。29日には、ななせ踊りステージ、30日には、太鼓ステージや魚つかみどり、19:30~子ども柱松や振り万灯籠などが開催されます。花火大会は柱松終了後、おおむね21:00~21:15を予定しています。
【DATA】
・日程:7月29日(土)、30日(日)
・場所:七瀬川自然公園(大分市大字市)
・問い合わせ:097-541-1234(ななせの火群まつり振興会事務局)
・HPはこちら
第32回 大権現祭(国東市)
国見町の夏の最大イベント。多数の夜店が出店し、ビーチバレーボール大会や海上ござ走り競争、ステージショーなどさまざまな催しが開催されます。また、最後には花火が打ち上げられます。
【DATA】
・日程:7月30日(日)12:00~
・場所:くにみ海浜公園(国東市国見町伊美)
・問合せ:0978-82-0147(国東市商工会国見支所)
・HPはこちら 
柞原八幡宮夏越祭(大分市)
古くは神輿三基が浜まで下りましたが、現在は「金幣」がこれに代わり、本宮から下山します。生石の浜にて「汐掻神事」斎行により、四方を清めた後、帰宮します。
【DATA】
・日程:7月31日(月)
・場所:柞原八幡宮(大分市大字八幡987)
・問い合わせ:097-534-0065(柞原八幡宮)
・HPはこちら
第37回 童話の里夏まつり(玖珠町)
8月11日(金・祝)、玖珠川河川敷とその周辺で「第37回 童話の里夏まつり」が開催されます。玖珠町指定無形民俗文化財『山路踊り』の披露や『ゆかた姿抽選会』、『ジャンボ鯉のぼりくぐりぬけ』、『久留島太鼓演奏』など、さまざまな催しが行われます。フィナーレには、仕掛け花火や単・連発など約3,000発の花火が夜空を彩ります。また、会場周辺には夜店が並び、河川敷には、『サッポロビアガーデン』も特別オープンします。ぜひ、お出かけください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:8月11日(金・祝)18:30~
・場所:玖珠川河川敷とその周辺(玖珠町)
・問い合わせ:0973-72-1313(玖珠町観光協会)
・HPはこちら

第58回 宇佐市みなと祭り(宇佐市)
長洲地区にある粟島神社の海を祀る行事が起源となるお祭り。初日の夜に、約3,000発の花火が打ち上げられます。
【DATA】
・日程:7月22日(土)20:00~
・場所:長洲漁港周辺(宇佐市長洲4263-39)
・問い合わせ:0978-33-3433(宇佐商工会議所)
・HPはこちら
中津市民花火大会(中津市)
中津祇園初日に合わせた花火大会。祇園とともにあつい夜を感じてください。
【DATA】
・日程:7月28日(金)20:00~
・場所:小祝漁港(中津市小祝新町110)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市役所観光推進課)
宇佐夏越祭り(宇佐市)
宇佐神宮最大のお祭り。中日には、約1000発の花火が打ち上げられる花火大会が開催されます。  
【DATA】
・日程:7月29日(土)20:30~
・場所:宇佐神宮(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:0978-33-3433(宇佐商工会議所)
・HPはこちら
住吉まつり(臼杵市)
祭りのあと、約15分間開催される花火大会。祭りのフィナーレを彩ります。
【DATA】
・日程7月29日(土)20:45~
・場所:住吉神社周辺(臼杵市)
・問合せ:0972-63-8811
べっぷ火の海まつり 納涼花火大会(別府市)
別府の夏のイベントを代表する祭り。色鮮やかな花火が、夜空一面に打ち上げられます。
【DATA】
・日程:7月30日(日)
・場所:別府スパビーチ(別府市)
・問い合わせ:0977-24-2828(べっぷ火の海まつり実行委員会)
・HPはこちら
ななせの火群まつり(大分市)
日本の伝統芸能が蘇る勇壮な柱松と七瀬川両岸2キロにわたる万灯籠、竹燈篭に彩られた炎の祭典が七瀬川自然公園を舞台に開催される、勇壮なお祭り。柱松終了後に花火が打ち上げられます。
【DATA】
・日程:7月30日(日)21:00~
・場所:七瀬川自然公園(大分市大字市)
・問い合わせ:097-541-1234(ななせの火群まつり振興会事務局)
・HPはこちら
第32回 大権現祭(国東市)
国見町の夏の最大イベントの最後に、約1,500発の花火が夜空に打ち上げられます。
【DATA】
・日程:7月30日(日)21:00~
・場所:B&G海洋センター駐車場(国東市国見町伊美)
・問合せ:0978-82-0147(国東市商工会国見支所)
・HPはこちら
佐賀関納涼花火大会(大分市)
関の権現早吸日女神社夏祭りの3日目に開催される花火大会。豪快な音と光でまつりのフィナーレを彩ります。
【DATA】
・日程:7月30日(日)20:05~
・場所:佐賀関港近く(大分市大字佐賀関)
・問い合わせ:097-575-1000(大分商工会議所佐賀関支所)
夏宵まつり☆きらり弥生(佐伯市)
道の駅やよい周辺の川辺で夕涼みしながら“弥生のうまいもの”が味わえるイベント。一夜限りの大花火大会も開催します。
【DATA】
・日程:8月5日(土)
・場所:弥生文化会館周辺(佐伯市弥生大字上小倉1157-2)
・問い合わせ:0972-46-1111(弥生振興局地域振興課)
・HPはこちら
第37回 童話の里夏まつり 納涼花火大会(玖珠町)
「第37回 童話の里夏まつり」のフィナーレとして花火大会を行います。仕掛け花火や単・連発など約3,000発の花火が夜空を彩ります。
【DATA】
・日程:8月11日(金・祝)20:30~
・場所:玖珠川河川敷とその周辺(玖珠町)
・問い合わせ:0973-72-1313(玖珠町観光協会)
・HPはこちら
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.