旬の情報

2017年1月4日

日本一のおんせん県ならでは☆温泉の楽しみ方いろいろ☆

“おんせん県おおいた”は、
温泉の源泉数(4,381孔)・湧出量(約279kl/分)ともに
日本一!です。
さらには「大分に来れば、世界中にある温泉地に行ったのと同じ」と言われるほど、数多くの泉質が存在しています。
そんな大分県は、まさに“温泉パラダイス”。
ただ入るだけじゃない、とっておきの楽しみ方を教えします☆


※営業時間、料金等の詳細は各HPをご覧ください。

■機能温泉浴
機能温泉浴とは、異なる泉質を組み合わせて入浴することで相乗効果を期待する入浴方法です。10ある泉質のうち7つの泉質が存在する別府で楽しむことができます。
美肌効果に期待大<クレンジング+保湿>
クレンジング効果のある硫黄泉で毛穴の汚れと、古くなった皮膚の角質を取り除いた後、保湿成分のメタイケイ酸を多量に含んだ温泉に浸かれば、お肌はピカピカに!

~クレンジングの硫黄泉~
明礬 湯の里
(別府市明礬)
標高350mの高さに位置する温泉。乳白色の湯は、肌がスベスベになると評判です。明礬温泉のシンボル「湯の花小屋」を模した家族風呂や郷土料理が味わえるレストラン、お土産処も併設しています。
【DATA】
・住所:別府市明礬6
・電話:0977-66-8166
・詳細はこちら



 

~保湿のナトリウム塩化物泉~
ひょうたん温泉
(別府市鉄輪)
大正11年から続く老舗の温泉施設。露天風呂や砂湯、蒸し湯、瀧湯、砂湯など、バラエティに富んだ湯が楽しめます。温泉の蒸気を利用した料理が味わえる食事処や無料の休憩所もあるので、1日のんびりと過ごせます。
【DATA】
・住所:別府市鉄輪159-2
・電話:0977-66-0527
・詳細はこちら



 

ダイエット効果に期待大<代謝アップ+あたため>
高湿度の蒸し湯はお肌にとっても優しい!ジワジワくる発汗作用で新陳代謝をアップ。砂湯は遠赤外線効果で身体の芯までポカポカに。冷え性も解消されそう。

~代謝アップの蒸し湯~
鉄輪むし湯
(別府市鉄輪)
むし湯は、鉄輪温泉の象徴ともいえる入浴方法です。温泉の噴気で熱せられた床の上には石菖(せきしょう)という清流沿いに群生する薬草が敷きつめられていて、心地よい香りに包まれながら、その上に横たわります。
【DATA】
・住所:別府市鉄輪上1
・電話:0977-67-3880
・詳細はこちら



 

~遠赤外線効果の砂湯~
竹瓦温泉
(別府市元町)
唐破風造の屋根が一際目を引く温泉施設で、多くの観光客が訪れます。浴衣を着て砂の上に横たわると、砂かけさんが温泉で暖められた砂をかけてくれます。砂湯のほかに、普通の浴場もあります。
【DATA】
・住所:別府市元町16-23
・電話:0977-23-1585
・詳細はこちら



 

ストレス解消効果に期待大<潮の音絶景+潮の音>
高台に位置する露天風呂から眺める絶景で気分もリフレッシュ!眼の前に広がる海の音と香りを楽しみながら砂湯でポカポカ。

~高台からの眺めとラグジュアリーな気分で癒される~
杉乃井ホテル 棚湯(別府市観海寺)
別府湾を見下ろす高台に位置する棚湯からは、晴天時には遠くに四国が望めるほどの絶景を楽しむことができます。水着で楽しむ露天型温泉施設“ザ アクアガーデン”もあり、家族でグループでカップルでと楽しめます。
・住所:別府市観海寺1
・電話:0977-24-1141
・詳細はこちら



 

~眼の前は海!の開放感~
別府海浜砂湯(別府市上人ヶ浜)
上人ヶ浜公園の一角にあり、眼の前には雄大な海が広がっています。温泉熱で暖められた砂の中に全身をスッポリ包み込み、心も体もリフレッシュできます。
【DATA】
・住所:別府市上人ヶ浜
・電話:0977-66-5737
・詳細はこちら



 

■竹田式湯治
「歩き」「温泉に浸かり」「食べて」「笑う」ことは、自然治癒力を引き出し、免疫力を高める、と科学的に立証されています。『竹田式湯治』は、このことに着目した“現代版湯治”です。気軽な「ちょっと湯治」を年2~5回行うことを予防医学として推奨しています。保健適用による宿泊料及び入浴料の割引、食事処でのサービスなど、いろんな特典を受けられる「竹田式湯治パスポート」は、湯治の効果を体感できる温泉療養保健システムを行っています。

<歩>岡城址や城下町など、日本有数の景観や歴史を感じさせる風景を散策すれば、
 精神的な癒やし効果が期待できます。
<温>炭酸泉、硫黄泉、含鉄泉などの泉質があります。温泉は体温を上げて免疫力を高め、
 細胞を活性化させます。
<食>日本有数の名水が湧く竹田市。上質な水は、おいしく健康的な食をうみだします。
<笑>澄んだ空気とのどかな風景、そして地元の方たちのあたたかなおもてなしの心が、
 訪れた人たちを笑顔にします。
【DATA】
・問合せ:0974-63-0585(竹田観光ツーリズム協会)
・詳細はこちら





 

■絶景温泉
海を眺めながら、雄大な緑に包まれながら・・・。大自然に囲まれた大分県では、そんな豊かな自然に包まれながら温泉を楽しむことができます。

山のホテル 夢想園(由布市)
由布院盆地の高台に位置する露天風呂からの眺めは絶景。女湯は150畳分、男湯は100畳分もの広さがあり、どちらからも雄大な由布岳を望むことができます。
【DATA】
・住所:由布市湯布院町川南1243
・電話:0977-84-2171
・詳細はこちら



 

久住高原コテージ(竹田市)
眼下にはどこまでも続く草原、彼方には阿蘇五岳や祖母山系の山々・・・。見渡す限りの大パノラマが楽しめます。大浴場のほか、貸切湯もあります。
【DATA】
・住所:竹田市久住町白丹7571-23
・電話:0974-64-3111
・詳細はこちら



 

シティスパてんくう(大分市)
大分駅ビルの屋上にあり、大分の市街地から海、山までも見渡せる露天風呂が話題の温泉。ヒーリングスパやカフェバーなどもあり、一日中ゆっくりと過ごせます。
【DATA】
・住所:大分市要町1-14 JRおおいたシティ19~21F
・電話:097-513-2641
・詳細はこちら



 

ホットラグーン大分(九重町)
九重町の大自然と地形を生かした温浴施設。眺望が素晴らしい棚湯をはじめ、打たせ湯や、ゆったり横たわる寝湯などさまざまな温泉が楽しめます。
【DATA】
・住所:玖珠郡九重町野上3711-44
・電話:0977-28-2002
・詳細はこちら



 

スパ&リゾート ホテルソラージュ大分(日出町)
海沿いに湧く豊かな温泉があふれる露天風呂からは別府湾が一望でき、開放感いっぱい。打たせ湯やサウナ、ジェットバスもあります。
【DATA】
・住所:速見郡日出町大神7505
・電話:0977-72-1800
・詳細はこちら




 

九重 星生ホテル(九重町)
くじゅう連山を見渡す国立公園内に位置する大露天風呂。男女あわせて13の湯舟と4種の源泉が楽しめます。
【DATA】
・住所:玖珠郡九重町田野230
・電話:0973-79-3111
・詳細はこちら






 

■個性派温泉
“日本一のおんせん県”を誇る大分県の温泉は、普通の温泉だけじゃありません。なんとも不思議で個性的な温泉がいろいろあります。

~温泉なのに冷たい!~
山の宿・霊泉 寒の地獄旅館(九重町)
硫黄の成分を含んだ冷泉は、7~9月限定。水温は14℃で、上がった後の爽快感は格別!冷泉は混浴なので、水着で入ります。冷泉を加温した温泉もあります。
【DATA】
・住所:玖珠郡九重町田野257
・電話:0973-79-2124
・詳細はこちら



 

~泥で全身パック!~
別府温泉保養ランド(別府市)
全国でも珍しい、クリームのような泥の中に身を浸す美肌効果抜群の泥湯。開放感ある露天の泥湯は混浴です。ほかにも硫黄泉のコロイド湯に滝湯、蒸し湯などもあります。
【DATA】
・住所:別府市明礬5
・電話:0977-66-2221
・詳細はこちら



 

~ぷちぷち弾ける!~
大丸旅館外湯 ラムネ温泉館(竹田市)
長湯温泉の特徴である炭酸温泉は、まるでサイダーのような気泡が肌に付着します。気持ちいいだけでなく、炭酸成分により身体の毛細血管が開き、神経痛や冷え性、糖尿病にも効果があるとされています。
【DATA】
・住所:竹田市直入町長湯7676-2
・電話:0974-75-2620
・詳細はこちら






 

■開放的温泉
大自然にあふれた大分県。自然に囲まれると、ついつい開放的になってしまいます。そんな気持ちをさらに後押しする、開放感あふれる温泉をご紹介。勇気を出して入ってみませんか。

~観光客も注目?!~
下ん湯(由布市)
金鱗湖湖畔にある混浴の共同浴場。生け垣の内側に露天風呂があるオープンなつくりで、内湯には壁がなく、遊歩道からも見える開放感あふれるつくりになっています。
【DATA】
・住所:由布市湯布院町川上1585
・電話:097-582-1304(由布市商工観光課)
・詳細はこちら



 

~玖珠川に露天が点在~
天ヶ瀬温泉共同露天風呂(日田市)
玖珠川に点在する「天ヶ瀬温泉共同露天風呂」。簡単なついたてがある温泉や、遮るものが全くない温泉まで、野趣あふれる温泉が点在しています。
【DATA】
・住所:日田市天瀬町
・電話:0973-57-2166(日田市観光協会天瀬支部)
・詳細はこちら



 

~不思議な伝説のある川の中の露天風呂~
ガニ湯(竹田市)
人間の娘に恋をした蟹の伝説が残る混浴露天風呂。川沿いにあり、柵も囲いもなにもありません。橋の下にある脱衣所で着替えて入ります。
【DATA】
・住所:竹田市直入町長湯
・電話:0974-75-3111(長湯温泉観光案内所)
・詳細はこちら



 

Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.