地元民が選んだ口コミランキング

これぞ大分のテッパン!地元民が選んだ口コミランキング 温泉 観光スポット グルメ店 土産
おすすめ観光スポット
ここだけは外せない観光スポット
べっぷ地獄めぐり
大分と言えばこれ!と県民が口を揃える第1位は『べっぷ地獄めぐり』。噴き上がる湯けむり、煮えたぎる源泉の様子はまさに地獄。7つの地獄それぞれに併設された施設のグルメやお土産を楽しんで。
住所

別府市鉄輪周辺

TEL

0977-66-1577(別府地獄組合)

営業

8:00~17:00

料金

8地獄共通観覧券 大人 2100円 (2日間有効) /1か所400円

なし

高崎山自然動物園
約1500頭ものサルが群に分かれて生息しており、観光客は餌場に下りてくるB群、C群を間近に見ることができる。2015年5月にはメスの赤ちゃんザル「シャーロット」が誕生したこともあり、今話題のスポットだ。
住所

大分市神崎3098-1

TEL

097-532-5010

営業

8:30~17:00 (最終入園~16:30)

料金

大人 510円、小・中学生250円、幼稚園児以下 無料

なし

大分マリーンパレス水族館
  「うみたまご」
“うみたまご”の愛称で親しまれる、動物となかよくなる九州最大級の水族館。メインである大回遊水槽の中では、約90種、1500尾の魚たちを観察できる。セイウチやイルカのパフォーマンスも見逃せない。
住所

大分市高崎山下海岸

TEL

097-534-1010

営業

9:00~18:00(季節により変更あり)

料金

2200円、小・中学生1100円、4歳以上700円、ナイトチケット(夏季などの限定期間)1900円、小・中学生900円、4歳以上600円

不定

九重“夢”大吊橋
長さ390m、高さ173mと、歩行者専用橋としては高さ日本1の大吊橋。震動の滝や九酔渓、鳴子川峡谷といった九重の自然が織りなす景色を橋から見ることができ、一年を通して観光客が訪れる。
住所

玖珠郡九重町田野1208

TEL

0973-73-3800 (九重“夢”大吊橋観光案内所)

営業

8:30~17:00、7月~10月 8:30~18:00 ※券売終了は各30分前

料金

中学生以上500円、小学生200円、小学生未満無料

なし(悪天候などで入場制限をする場合あり)

金鱗湖(きんりんこ)
水温の高い湖と外気の温度差で生まれる冬場の朝霧に多くの観光客が魅了される、湯布院を代表する名所。湖畔には温泉をはじめ、食べ歩きにぴったりのグルメや雑貨店など、多くの観光スポットが並ぶ。
住所

由布市湯布院町川上1561-1

TEL

0977-84-3111 (由布市商工観光課)

宇佐神宮
全国八幡社の総本宮であり、初詣の時期には多くの参拝者で賑わう。八幡造りの上宮本殿は国宝に指定されており、宝物殿では重要文化財の展示も行われている。参拝後は、表参道仲見世通りで買い物を楽しんで。
住所

宇佐市南宇佐2859

TEL

0978-37-0001

営業

宝物館9:00~16:00※その他は要問合わせ

なし ※宝物館は火曜休み

久住高原
大分県の西部、久住山を主峰とするくじゅう連山の南麓にどこまでも広がる草原。農業や畜産を営む人々によって、長い間維持されてきた自然景観に、今も牛が放牧される。春は黒(野焼き)、夏は青(草原)、秋は赤(紅葉)、冬は白(雪原)。1日の終わりには、満天の星空が現れる。
住所

竹田市久住町久住

TEL

0974-76-1610 (久住高原観光案内所)

原尻の滝
約9万年前の大噴火によって作られた“東洋のナイアガラ”とも言われるほどの迫力のある滝。田園風景の中にあり、川が大きな穴に落ち込んでいるかのよう。春になれば周辺に植えられたチューリップが美しく咲く。
住所

豊後大野市緒方町原尻936-1

TEL

0974-42-4140 (道の駅 原尻の滝)

やまなみハイウェイ
大分県の別府から阿蘇の一の宮を結ぶ県道11号が、日本でも有数のワインディングロード「やまなみハイウェイ」。森林の中を走り、くじゅう連山を望む長者原を抜けていくこの道程は、1度は行きたいドライブコースだ。
昭和の町
昭和30年代の古い町並みを昔のまま残した商店街などが並ぶ「昭和の町」。当時の様子を再現した街中を歩いてみると、古き良き時代の思い出が蘇ってきて、懐かしく温かい気持ちになれそう。
住所

豊後高田市新町周辺

TEL

0978-23-1860

国宝 臼杵石仏
住所

臼杵市深田804-1

TEL

0972-65-3300

九州自然動物公園 アフリカンサファリ
住所

宇佐市安心院町南畑2-1755-1

TEL

0978-48-2331

豆田の町並み
住所

日田市豆田町

TEL

0973-22-2036(日田市観光協会)

真玉海岸
住所

豊後高田市真玉

TEL

0978-22-3100(豊後高田市商工観光課)

両子寺(ふたごじ)
住所

国東市安岐町両子1548

TEL

0978-65-0253

杵築城下町
TEL

0978-63-0100(杵築市観光協会)

由布岳
TEL

0977-84-3111(由布市商工観光課)

※2016年5月現在は入山規制が掛かっています。詳細についてはお問合せ下さい。

大分県立美術館
住所

大分市寿町2-1

TEL

097-533-4500

岡城跡
住所

竹田市竹田字岡天神山

TEL

0974-63-1541(岡城料金所)

青の洞門
住所

中津市本耶馬渓町曽木

TEL

0979-52-2211(中津市役所本耶馬渓支所総務課)

ここだけは外せない 親子で楽しむ パワースポット
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.